1・野外研特別講演会2017 

  

    「ニホンオオカミ生存の可能性について」

        2017年7月15日(土) 

         会場:さいたま市民会館うらわ

         講師:𠮷川國男(レジュメは下記をダウンロード )

ダウンロード
ニホンオオカミ生存の可能性.pdf
PDFファイル 9.6 MB

 

2・野外研講座2017『荒川流域の自然と人との関わり』

 

     「奥秩父の山々の成り立ちと生い立ち」

     2017年6月19日(月) 会場:さいたま市立岸町公民館

       講師:本間岳史(レジュメは下記をダウンロード ) 

ダウンロード
奥秩父の山々の成り立ちと生い立ち(レジュメ).pdf
PDFファイル 2.7 MB

 ②「写真と地図から見た荒川流域の地形・地質と流路変遷

                ~荒川源流域から彩湖まで~」

        2017年8月30日(水) 会場:浦和コミュニティーセンター

      講師:高原勇夫(レジュメは下記をダウンロード) 

ダウンロード
写真と地図から見た荒川流域の地形・地質と流路変遷.pdf
PDFファイル 18.1 MB

    「荒川の成り立ちと治水事業の歴史」

      2017年8月30日(水) 会場:浦和コミュニティーセンター

      講師:塚本一三(荒川上流河川事務所副所長)(レジュメは下記をダウンロード) 

ダウンロード
荒川の成り立ちと治水事業の歴史.pdf
PDFファイル 7.9 MB

    ④「文化財に見る 秩父の祭 ~「川瀬祭」と「秩父夜祭」~」

   2017年10月31日(火) 13:30~ 会場:さいたま市立桜木公民館

     講師:柳 正博(埼玉県文化財保護審議会委員)(レジュメは下記をダウンロード)

ダウンロード
文化財に見る秩父の祭.pdf
PDFファイル 6.1 MB

   「荒川流域の地質と発見された化石から埼玉3億年の歴史を探る

                                     ~パレオラドキシアや巨大ザメの化石から~」

      「今話題の『チバニアン』について」

     2018年1月20日(土)13:30~会場:さいたま市立岸町公民館

      講師:中島 礼(独立行政法人 産業技術総合研究所)


    ⑥-1「日高の歴史遺産 高麗神社と聖天院」─高麗郷とは何か、その特徴─

       2018年3月10日(土) 13:00~14:15 会場:さいたま市立岸町公民館

         講師:青柳茂樹(レジュメは下記をダウンロード)

 

ダウンロード
高麗郷とは何か、その特徴.pdf
PDFファイル 7.8 MB

    ⑥-2「高麗川流域の地形と地質

        2018年3月10日(土) 14:30~16:00 会場:さいたま市立岸町公民館

          講師:本間岳史(レジュメは下記をダウンロード)

ダウンロード
高麗川流域の地形と地質.pdf
PDFファイル 6.3 MB

 

   「春の荒川に彩湖と田島ヶ原の自然をたずねて

       ─田島ケ原のサクラソウと彩湖周辺の自然観察 (講座と野外見学会)

            2018年4月14日(土) 桜環境センター および 田島ヶ原~彩湖遊歩道

  〇講 座 <講座1>  10:15~11:00 「荒川の洪水とサクラソウ」講師:細野 衛

               <講座2>  11:00~12:00  「田島ケ原のサクラソウの歴史と現況」

                                       講師:桑野 昌

   〇野外見学会 

               <集 合> 13:00 桜環境センター玄関(JR西浦和駅徒歩15分、 

                                       または浦和駅から志木駅行バスで秋ヶ瀬公園下車徒歩10分)

       <コース> 田島ケ原(サクラソウと春の野草)~彩湖遊歩道(荒川下流域の景観、

             彩湖周辺の微地形と野鳥) 徒歩約2時間

       <案 内> 桑野 昌

       <持ち物> 雨具

       <参加費> 無料

       <申 込> 3月10日(土)~  

             電話:野外研事務局 090-2933-2779 

                                   ━今後実施予定のイベント━