□ 野外調査研究

ダウンロード
投稿規定.pdf
PDFファイル 290.5 KB

<刊行予定と原稿募集>

『野外調査研究』は毎年6月末に刊行しています。第4号は令和2年6月末に刊行予定で、原稿の募集は、令和2年1月~3月を予定しています。非会員であっても、編集委員会から投稿をお願いしたり、本機関誌にふさわしい内容と判断できる場合は、投稿が可能です。

<購入方法>

機関誌は会員配布ですが、会員以外の方でもお申し込み・ご購入いただけます。代金は、第1号が1,000円、第2号および第3号が1,500円です(送料はいずれも+360円。360円で第3号が3冊まで一度に発送できます)。ご希望の方は、機関誌の号数・冊数、氏名、郵便番号・住所、連絡先(電話番号、メールなど)を下記①までご連絡の上、②へ代金をお振込みください。 ※第2号は在庫がなくなりましたので、販売は終了とさせていただきます。

 

①〒330-0043 さいたま市浦和区大東1-12-17 野島玲子

 電話048-887-7521 携帯090-8342-9803

 e-mail:nojima_1010@yahoo.co.jp

 

②ゆうちょ口座:記号 10370 番号 91342221 ヤガイチョウサケンキュウカイ

 店名〇三八 (ゼロサンハチ)店番 038 口座番号 9134222


◆『野外調査研究』第1号(通巻第26号) 

          2017年6月30日発行 本文72頁 頒価1,000円

(内容)「普及・啓発活動」「メール通信」、「川原の石の実物図鑑」、「見沼田んぼの成立と展開」、「埼玉県の稀な野鳥」、「化石岩塊の修復」、「安政6年荒川洪水」、本の紹介「関東のジオパーク」・「板碑の考古学」・「利根川近現代史」、野外研通信「イワタザクラの近況」、コラム「県石」・「漆と日本人」など。

 NPO時代に25号まで発行された『野外調査研究所報告』を引き継ぎ発展させる意味をこめて、新機関誌『野外調査研究』の号数を通巻でも表記しています。

ダウンロード
野外調査研究 第1号(目次).pdf
PDFファイル 369.0 KB

◆『野外調査研究』第2号(通巻第27号)

   2018年6月30日発行 本文189頁 

  頒価1,500円(販売は終了しました)

(内容)24人から31編の投稿があり、本文189頁の大変読み応えのある報告書となりました

「翡翠フォーラム」、「荒川低地中流部の開発と治水」、「矢穴列の発見」、「神の水平来臨型祭祀」、「カンスゲの保護増殖」、「桶川陸軍飛行学校」、「旧・鳩ヶ谷市のカミキリムシ」、「明治43年荒川大出水」、「雲南の棚田と民俗」、「シルクロード西域南道の旅」、「寒天製造」、「古代高麗郡」、本の紹介など。

ダウンロード
野外調査研究 第2号(目次).pdf
PDFファイル 456.2 KB


◆『野外調査研究』第3号(通巻第28号)

   2019年6月30日発行 本文166頁 

  頒価1,500円

(内容)19人から25編の投稿があり、本文166頁の大変読み応えのある報告書となりました

 「荒川の大出水」、「地磁気の逆転とゾウの仲間の絶滅」、「考古学から考える紀元前後の利根川の流路」、「寺地遺跡と真脇遺跡の日の入りの観測」、「長瀞町における板碑石材の採掘と加工の可能性」、「宮沢賢治の生涯」、「埼玉県で発見された海鳥」、特集「寒天製造の文化と現状」(7編)、「見沼の泥炭層と化石」、「豊洲新市場の土壌汚染」など。

 

ダウンロード
野外調査研究 第3号(目次).pdf
PDFファイル 455.1 KB

□ 野外研叢書(1~10)

 

◆野外研叢書 1───────────────────────────── 

     飯島正治 監修・山田由美 編集『日本の龍勢&世界のバンブーロケット』

   (発行:NPO法人 野外調査研究所、90頁、2008)

ダウンロード
野外研叢書1(表紙・目次).pdf
PDFファイル 341.4 KB

◆野外研叢書 2───────────────────────────── 

     飯野頼治 著『地図で歩く里山19コース 東秩父村 風土記』

   (発行:NPO法人 野外調査研究所、86頁、2009)

ダウンロード
野外研叢書2(表紙・目次).pdf
PDFファイル 332.3 KB

◆野外研叢書 3───────────────────────────── 

     松浦茂樹 編著『埼玉の津と埼玉古墳群 古代文化を支えた  内陸の港」

   (発行:NPO法人 野外調査研究所、関東図書、103頁、2011)

ダウンロード
野外研叢書3(表紙・目次).pdf
PDFファイル 209.1 KB

◆野外研叢書 4─────────────────────────────

   堀口萬吉 編著『秩父の自然と文化」

   (発行:NPO法人 野外調査研究所、萩原印刷、91頁、2016)

ダウンロード
野外研叢書4(表紙・目次).pdf
PDFファイル 302.5 KB

◆野外研叢書 5───────────────────────────── 

     藤倉 明 著『埼玉の万葉集 野山に流れた古歌を求めて」

   (発行:NPO法人 野外調査研究所、関東図書、227頁、2014)

ダウンロード
野外研叢書5(表紙・目次).pdf
PDFファイル 336.6 KB

◆野外研叢書 6───────────────────────────── 

        青木義脩 著『井澤弥惣兵衛為永─見沼新田開発指導者 その「人と事績』

   (発行:NPO法人 野外調査研究所、関東図書、97頁、2015)

ダウンロード
野外研叢書6(表紙・目次).pdf
PDFファイル 276.3 KB

◆野外研叢書 7───────────────────────────── 

   吉川貞夫 写真・文『私の中国旅行 歴史の街、少数民族の地、辺境の地へ

   の旅』(発行:NPO法人 野外調査研究所、関東図書、316頁、2014)

ダウンロード
野外研叢書7(表紙・目次).pdf
PDFファイル 291.1 KB

◆野外研叢書 8───────────────────────────── 

   新井秋義・植田勝利・吉川國男 編集『秩父のスカリ』

   (発行:NPO法人 野外調査研究所、萩原印刷、110頁、2015)

ダウンロード
野外研叢書8(表紙・目次).pdf
PDFファイル 287.3 KB

◆野外研叢書 9──────────────────────── 

   青木義脩 著『紀州鷹場 埼玉県にあった紀伊徳川家の鷹場』

   (発行:NPO法人 野外調査研究所、関東図書、125頁、

   2016)

ダウンロード
野外研叢書9(表紙・目次).pdf
PDFファイル 318.2 KB


◆野外研叢書 10───────────────────────────── 

   野外調査研究所 編『蓑 美しき先人の技 MINO-beautiful braid art of

         the ancestor』

   (発行:中村貞夫、アサヒコミュニケーションズ、219頁、2018)

ダウンロード
野外研叢書10(表紙・目次).pdf 蓑.pdf
PDFファイル 407.5 KB


□ 野外調査研究所 15年の歩み(2002年~2016年) 

        フィールドワーク実践の軌跡(2016年9月、66頁)


□ NPO法人 野外調査研究所報告(1号~25号)


□ 野外調査研究所 シンポジウム・フォーラム関係資料